小さい頃、ペンギンは氷の上に住んでると思って、水族館で見てました(o^^o)

メルボルンでは、暑すぎる日が続いてます(´∀`)ペンギン見に行かない⁇と、聞かれ…え⁇って。岸辺にいるから、夕方帰ってくるから日没に行こうよ。って…え⁇ 行く(*’▽’*) しかし…夕方から雨…、この付近には、いくつもペンギンポイントが有るようです。ただし、地元の情報が必要です(`・∀・´)ペンギンスポット見たい方は、お散歩してる人に聞いてください、地元の方なら知ってます(*’▽’*)

あ、リアルなチョコレート工場にも行きたい方。メルボルンの東に車で1時間の場所、フィリップ島へ行ってください。ここはコガタペンギンのパレードも観れます。島の端っこに水族館あり、アザラシのボートツアーもあります。ここの島にくれば数日間は楽しめますね(o^^o)

ペンギンは10月が産卵シーズン、そして今、子供達が生まれる。

私の足音消したい…鳴き声がしても、顔を見ることは出来なかったです。蛇が沢山いるヤブにある巣穴…人間が覗けないエリアなのかもしれないですね。

なので、岩陰を住処にしているペンギンポイントに行きました(o^^o)しかし、発見できず…また、来月探しに行きます(*^_^*)

この下の写真は、フィリップアイランドの端っこで見かけました。

メルボルンから東エリアに海岸を移動しています。綺麗な海が広がってます。綺麗すぎて、シュノーケル‼︎18度の海水は冷たいけど、スノーケルでアカエイと泳げるなんて思わなかった。水着だけはやっぱり寒い。地元のおじちゃんおばちゃんが水着で泳いでる…

そしてこの南エリア…ウサギの数が無数です。どこに行ってもウサギが走り回ってます。コアラ、ワラビー、ウサギ、ペンギン、鳥、牛、馬、羊、山羊、豚、ウォンバット。今日出会った動物たち(o^^o)

このピンクのお花…どんな場所にも咲いてます。真っ黒な崖にも、めっちゃ強い生命力。

ものすごく真っ赤な大きなサンセットの日々が続いてます(´∀`)そして、夜は星だらけ。やっぱり田舎が好き(*’▽’*)ってなっちゃいます。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です