こんにちは、海の話から最近はファームの話になってます(^_^;)タスマニアに来て、セカンドビザに必要な88日間を終わらせる!それが私の計画リストの一つに含まれてます。

そして、無事88日を迎えた。シーズンもお終わり、その翌日が全ての最終日。最後の日の12時ごろ…いきなり、一人の女の子が泣き始めました、???そうすると皆んながザワつき始め、すぐに静かになりました。私の前で働いてる子が、yoshiもフャイヤーボスしない?っと…、、、*フャイヤーボスとはストライキと似ていますが、ストライキよりも強い意味を持っています。

理由は…ボスが女の子の作業用の手袋を捨てたことがきっかけでした。え?と思われた方、次の写真を見てください。

凍っています。はい!とっても寒い場所で、とっても冷たいチェリーに携わっています。

つまり。。。。手袋がないとチェリーを触り続けることが出来ないです。手袋の存在は大きいです。

でも、なぜ従業員の手袋を捨てたの?仕事中トイレへ何回も行き、お湯や手の乾燥機で手を温め、乾燥機で手袋を乾かしていたため。

滅多に私たちの目の前に来ることのない社長が、トイレであった従業員の手袋をゴミ箱へ。。。

大規模なチェリー会社。

従業員のストライキは、、、

社長が出て来て、謝罪。

そして、最終日、全てのチェリーを箱詰めして終わりました(´∀`)

お家に帰り、鍋をみんなで食べて飲んで、歌って踊って、

クッキー作って、チーズスコーン焼きました(´∀`)

みんなありがとう!明日から、海に行こう(^∇^)楽しすぎる生活。ここにずっといたいと思う自分にジレンマを感じます。

セカンドビザの申請完了しました!1年で帰るはずのオーストラリアでしたが、継続して1年以上居ることを計画しました。2年間の中でオーストラリア周って行きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です