タスマニアに上陸し、一つのバックパッカーに滞在し、農業を行いました。毎回のバックパカーの友達は、その宿を離れると再び別の場所で会うことはホボありません。しかし、タスマニアは島です。みんなに再び高確率で再会します!驚きです!仕事が終わり、多くの人がタスマニアで遊んでから本土に戻ります。だから、観光地に行くと会えるんです(^∇^)一人で旅をしている私にとって再開の日は最高な気分です。待ち合わせをしていないのに偶然会える日々が最高です。タスマニアだから再会できる。私にとって幸せな再会がたくさんありました。

☆Wineglass Bay!!

沢山の観光客。

こっちの崖も魅力的です。

冊子から見える湾も少し好き。

この椅子、ひと目ぼれしました( ^ω^ )ここには沢山の休憩場所があります。木でできた椅子、岩でできた椅子、岩を組み合わせて作った椅子。みんなが安らぐ場所が沢山です(^_^)

☆Ross(地名)Bridgeオーストラリアで3番目に古い橋!!1830年に建設開始され、6年後の1836年に完成。

この橋の右の階段の下でポーズをとる男の子が可愛くて仕方ない。小さいので拡大して見てください。めっちゃ可愛い男の子が写ってます(^∇^)

ここは何屋さん?と…中は物で溢れてます。

ここは郵便局でした。オシャレすぎる街の中の写真を沢山撮りました。

オーストラリアにも日本と同じ、ガムの機械が、なんか嬉しい(^_^)

左の子は、タスマニアデビルと言う、タスマニアで有名な動物です。これは作り物です。

太陽が屋根の上に。

 

☆深海魚

wineglassBayに行く途中の観光案内所によってみると…

この子の顔知ってる!

泳いでる時の顔は知らなかった。

この辺りの深海でも発見されているんだ。日本でも有名なBlobfishの説明をここでみることができるとは、なんだか嬉しい気分です( ^ω^ )

☆みんなと再開!wineglassBay・ロンセストン・デボンポート・ホバートで、同じホステル仲間と再開。

 

フィッシングして、バーベキューして、海水浴して、テディーベアのイベントに行って、ブラックベリーを食べて、たくさんたくさん思い出をありがとう。

そして、マクドナルドで出会った絵描きさん。プレゼントをありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です