• Point;HMAS Canberra (Melbourne) メルボルン Depth;15m−30m water temp;20℃ Visibility/透視度;5−8m  Nx36%

HMASに行ってきました。

上の写真の左下の黒い丸がHMASの位置です。

操縦と監視の重要なお部屋。

オーストラリアでHMASの沈船巡りも楽しそうですね。以前のHMASブリスベンも行きましたが、大きさ、迫力はどちらも同じように感動しますが、やっぱり全然違う道でした。

ここは、大砲の隠れ家、この中に大砲があったそうです。船内は海水の通りが良く通路の流れが強いです。外周の方が流れがなくのんびりと感じました。ここのHAMSも終戦後にダイビングポイントとして運ばれてきて沈んだものです。なので綺麗な状態で残っています。魚は外周にチラホラいます( ^ω^ )

日本にもダイビングのために大きな船を沈めるって言う企画があったりするのかな?”エモンズ” “旭16号”のように歴史のあるものなら。。『沈船あまみ』海上保安庁の船、第2の人生としてダイビングのアトラクションとして沈められた船。ありました(^∇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です