Emma Gorge(エマガレッジ)‼︎ここは、ホテルの裏にあるオアシス。そのため、未だに広くは知られていない、最高のスポットです。

そして何より、4WDがなくてもアクセスできるポイント(*’▽’*)と言っても。。。

道中に数台の車が路上駐車…??!!

さらに進むと、広い水たまり。ゆうターン。道脇に駐車し、ホテルの受付まで歩いて行こう。ここの道は、すでにホテルの敷地内。ここから、3分ほどでホテルに到着しました。

そして、滝まで…と、その前に、クロコダイルがいるとの情報が、泳ぎたいなぁぁぁ。。。ま、行ってみよう(*’▽’*)

道無き道を進みます。

この岩についている青色のマークが道しるべ。岩を渡り歩いていきます。高齢者の方もチャレンジしていました。ここの滝までの道は、少し険しい道が沢山です。

小川の流れを見ながら、自然の音を聞きながら、歩くことに苦は感じなかったです。小川の脇を歩いて歩いて行くと、小さな泉が見えてきます。太陽光がまっすぐ水に溶け込む場所は、不思議に真っ青の泉を映し出していました。

絵の具で塗ったような青い泉。

オーストラリアで赤トンボを見るのは初めて。そして、さらに進みます(*^ω^*)オーストラリアにある絶景と呼ばれるナショナルパーク、多くの人が訪れています。しかしここは静かな秘密のオアシス。

少し寒い。それ以上に気持ちいい(*’▽’*)

ここに来るまで、ブルームから、3日間。ここへのアクセスは車のみ。車でラウンドされている方、是非言ってください。行って後悔することは無いとはっきり伝えられる場所です(*´∇`*)

ここまでの道のりでみたアボリジニの街。一つの街。なんでこんなに特別なんだろう。社会にもっと溶け込める方法ないのかな。全てが全てではないけれど、時々思う不思議な感覚。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です