こんにちは╰(*´︶`*)╯

ウルルから、車で4時間20分くらいです。

ウルルの次は、キングスキャニオンです。ここは、歩くから大変だよ。と、聞いていました。そして、今の時期は、日中が暑すぎる。そのため、11時までの間に登山を。ツアーでは朝6:30からのウォーキングが一般的です。6時50分ごろに駐車場へ到着し、すでに、一般車両も、ほぼ埋まっていました。

最初に訪れる2つの分かれ道、全ての人が左の道を選んでいます。なぜなら、早朝に来る人は、一周回る目的で来ているからです。

左に山をほぼ垂直に登っているのが見えます。

朝早い時間は、ジャケットを着て丁度いい温度です。涼しいので気持ちいいです。

そして、早朝からキングスキャニオンを歩くからこそ見える日差し。

オーストラリアは、家族で旅をしている方も多いですが、60歳前後の方が夫婦で旅をされている人が非常に多い。そしてこの上の写真の真ん中に写る2人、旦那さんが奥様を支えて崖の道を越えようとしています。

朝日が岩の間から差し込み。涼しい風が吹き、手前の道も光の道ができてます。

そして垂直に降りるために設置された階段は、少し身が固まります。

そして大きな橋がかかっています。水は流れていませんが、雨季になるとまた変わった景色が見えると思います。

なっんだこれ?と思われるかもしれません。ここは、岩の穴から、階段を覗けるポイントです。

この上の写真に2人が写っています。右上の部分です。自然が大きすぎて、人が小さすぎます。

こんな道をゆっくり歩いて3時間弱くらいで回ることができます╰(*´︶`*)╯♡

    

キングスキャニオンの真ん中には泉の休憩所もあります(*´∇`*)

有名な観光地を3つ、ウルル、ジャカルタ、キングスキャニオン、そして、道中にある隠れたスポットを次のブログにまとめます^ ^

いつも、読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です