到着しました!オーストラリアの中心にある街『アリススプリングス』

ここまでの道のりは…何もない…だからこそ到着した時の感動は、安心感で満たされます。

これは、道中にある電波収集機です。私が勝手に名付けてますが、電波のないエリアでは、このように電波が入るスポットが幾つかあります。しかし、この赤色の台の上だけに電波が入ります。20㎠のみです。電波は4G、なんとも快適です。

道を走っていると、いろんな景色に出会います。

大きなトカゲが多いアリススプリングス周辺では、様々な像を見ることができます。

そして、この鳥たち。内陸部を周っている内に、鳥や自然の写真を撮ることが多くなりました。

飽きずにご覧下さい。鳥の写真が続きます。笑。

乾季には、休憩所にある水タンクを人が使い、その溢れた水を飲みに鳥たちが集まります。

次の写真。オリオン座の上の流れ星。

毎日見える天の川(ミルキーウェイ)。

ここ、不思議なんです。周りに海のない、オーストラリアのど真ん中にある塩のグラウンド。

信じられなくて、少し味見…。危険かもしれませんが。笑。しょっぱい。塩です。本物でした。

アリスの町は小さいですが、感動のある場所を回るには、1週間ほど必要です。町は1日あれば十分堪能できます。その周りの自然が素晴らしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です